本文へスキップ

日本の社長を明るく元気にしたい。

TEL. 050-3786-3704

〒104-0061 東京都中央区銀座1-28-11 アクロス銀座505

公開セミナーSEMINAR

ご案内&お申込


タイトル 中小企業のための社員採用セミナー
失敗しない面接・選考法
入社後によく働き、よく育つ人材を見抜く
日程 ご都合のいい日程をお選びください。
2017年4月27日(木)
2017年6月22日(木)
時間 午前10時〜午後5時
会場 和田創研セミナールーム(東京・銀座)
対象 社長、役員、人事・総務責任者の方々
講師 和田創研 和田創
内容紹介 「いい人材を採れない」。中小企業が抱える切実な悩みであり、このところの求人難が拍車をかけています。新たな採用手法が次々と開発されていますが、それを導入するには大きな手間や費用がかかります。
売り手市場だからこそ焦りを捨て、自社の採用活動を冷静に問い直すべきです。成果を上げるうえで当たり前のことが案外、守られていないものです。
本講座では、クライアントの要請で社員採用にも携わってきた経営コンサルタントが中途採用を念頭に置き、絶対に押さえなければならないイロハについて分かりやすく解説します。新卒採用にも役立ちます。
本講座ではあくまでも採用活動の実行段階に当たる「求人⇒面接⇒選考」に絞り込んでおり、いわば本番に臨む基礎実務を再確認していただきます。いい人材を見抜き、逃さないポイントをつかんでください。
もくろみどおりの成果を上げられない社長、役員、人事・総務責任者の方々にお勧めします。
内容構成 〔はじめに〕採用の基本をないがしろにしないこと

T 「求人」の進め方とコツ
  魅力的な情報で求職者に働きかける

1.「求人」とは何か
2.求人媒体の種類と特性
3.求人広告が孕む矛盾と限界
4.「求人条件」の要素
5.連絡や問い合わせへの対応の留意点

U 「書類選考」の進め方とコツ
  応募の最低条件をクリアしているか

1.「書類選考」とは何か
2.「履歴書」の見方
3.「職務経歴書」の見方
4.書類選考後の課題の追加

V 「面接」の進め方とコツ
  応募者にどう質問し、丸裸にするか

1.「面接」とは何か
2.面接の回数と手法
3.「面接者」の心得と心構え
4.評価の公平性の確保
5.評価の客観性の確保
6.面接に臨むうえでの原則
7.面接技法としての「質問」
8.質問の仕方と留意点
9.返事や回答への反応の仕方
10.不明点や疑問点の解明
11.面接の準備と流れ
12.退職理由と志望動機、自己PR ほか

W 「選考」の進め方とコツ
  いい人材を自社にどう惹きつけるか

1.「選考」とは何か
2.採用したい応募者への対応
3.採用したい応募者への打ち手
4.応募者の気がかり
5.応募者の落とし方の留意点

X 「フォロー」の進め方とコツ
  内定辞退を防ぎ、早期退職を減らす

1.「フォロー」とは何か
2.内定者の心理状態
3.死活問題の内定辞退
4.内定辞退の防ぎ方
5.ミスマッチの減らし方

Y 究極の面接・選考法
  いい人材を見極めるポイントとツール

1.いま一度、採用の考え方について
2.いわゆる「面接票」の限界
3.「和田創方式 面接票」…質問の準備
4.「和田創方式 面接票」…客観で分解
5.「和田創方式 面接票」…主観で統合
6.「和田創方式 面接票」…私の結論
7.「理念採用」と「社員採用」の関係
8.「文章完成法」によるテスト
9.使い勝手抜群の「面接評定表」
10.「面接評定表」の記入方法

〔あすから〕求職者・応募者との真剣勝負を制する

※内容の改訂により一部が変更になる場合あり。
参加費 55,000円(1名当たり。教材費・昼食代込。消費税別途)
※1社2名の参加は1名当たり1割引、3名以上の参加は1名当たり2割引となります。
 備考 《ご注意》本講座は、参加者が「理念採用」を理解していることが前提となります。恐れ入りますが、あらかじめ「理念採用セミナー」をご受講ください。

申込方法

●ウェブまたはファクスでお申し込みください。ウェブからのお申し込みは、お申し込みフォームに必要事項をご入力のうえご送信ください。ファクスでのお申し込みは、パンフレット(PDF)を出力し参加申込書にもれなくご記入のうえファクスでお送りください。
●お申込しみのメールまたはファクスを受信した後、当社より、メールにて請求書と参加証、会場地図などをご送付します。お申込しみのメールが届かない場合は、正常にメールが送られていない場合がございますので、お手数ですが、当社までお問い合わせください。
●開催7日前までに、請求書に記載した銀行口座へ手数料ご負担にてお振り込みください。
なお、参加申込みをお断りする場合がありますが、その際に理由を明らかにする義務を負いません。
●直前のお申込みはお受けできません。
また、キャンセルのご連絡は3日前までにお願いします。それ以降になりますと参加費の払い戻しはいたしかねますので、代理の方がご出席ください。

下記のフォームにてお申し込みください。同業者および個人のお申し込みはできません。

(必須)

(必須)
(必須)
      (必須)
      (必須)
      (必須)
      (必須)
      (必須)
(必須)
      (必須)
      
      

ご入力いただいた個人情報は和田創研にて厳重に管理したうえで、本サービスの提供のほか、和田創研グループからの関連情報の提供に使用します。
第三者に開示・提供することはありません。