本文へスキップ

(c)2017 WADASOUKEN(著作権侵害にご注意ください)

TEL. 050-3786-3704

〒104-0061 東京都中央区銀座1-28-11 アクロス銀座505

公開セミナーSEMINAR

ご案内&お申込


タイトル 2020年代、現行事業・商品はAI・IoT・ロボット化する
「理系社員」採用セミナー
熾烈な争奪戦で勝者となるベーシックを明快解説
日程 2017年10月4日(水) 受付終了
時間 午後1時30分〜4時30分
会場 和田創研セミナールーム(東京・銀座)
対象 経営者、取締役、後継者、総務・人事部長の方々
講師 和田創研 和田創
内容紹介 すべてのものがAIやIoTなどとつながり、広義の「ロボット化」が一気に進みます。この先は社会や顧客から必要とされなくなる商品や事業、会社が続出します。
2020年代は時代の転換期になります。不況対策に劣らず「環境適応」を成し遂げることが生き残りを決定づけます。すでに理系社員の熾烈な争奪戦が始まっています。
本講座では、とりわけ求人難が深刻な内需・地場の中小・中堅企業を念頭に置き、理工系・技術系の人材の採用方法について基本中の基本を分かりやすく解説します。
専門知識や技術情報を持ち、現行事業・商品の変革を引っ張っていける社員を確保できます。3時間のエッセンスセミナーですので多忙な方でもご参加いただけます。
内容構成 1.「ロボット革命」の勃発が目の前に迫る
2.産業構造・経済構造の一大転換が起こる
3.既存業界・市場は淘汰の嵐が吹き荒れる
4.必要なのは商品と営業を変革できる社員
5.結果を出すには旧来の採用常識を捨てよ
6.「求人媒体」に頼る時代は終わっている
7.理系は文系と「人種」が違うと認識せよ
8.理系社員を確保するうえでの留意点とは
9.まずは応募者の量を増やし、質を高める
10.面接⇒選考⇒採用⇒入社の確実性を向上
11.採用を効率化・迅速化する手法とツール


※内容の改訂により一部が変更になる場合あり。
参加費 38,000円(1名当たり。資料代込。消費税別途)
※1社2名の参加は1名当たり1割引、3名以上の参加は1名当たり2割引となります。
 備考

申込方法

●ウェブまたはファクスでお申し込みください。ウェブからのお申し込みは、お申し込みフォームに必要事項をご入力のうえご送信ください。ファクスでのお申し込みは、パンフレット(PDF)を出力し参加申込書にもれなくご記入のうえファクスでお送りください。
●お申込しみのメールまたはファクスを受信した後、当社より、メールにて請求書と参加証、会場地図などをご送付します。お申込しみのメールが届かない場合は、正常にメールが送られていない場合がございますので、お手数ですが、当社までお問い合わせください。
●開催7日前までに、請求書に記載した銀行口座へ手数料ご負担にてお振り込みください。
なお、参加申込みをお断りする場合がありますが、その際に理由を明らかにする義務を負いません。
●直前のお申込みはお受けできません。
また、キャンセルのご連絡は3日前までにお願いします。それ以降になりますと参加費の払い戻しはいたしかねますので、代理の方がご出席ください。

下記のフォームにてお申し込みください。同業者および個人のお申し込みはできません。

(必須)
(必須)
(必須)
      (必須)
      (必須)
      (必須)
      (必須)
      (必須)
(必須)
      (必須)
      
      

ご入力いただいた個人情報は和田創研にて厳重に管理したうえで、本サービスの提供のほか、和田創研グループからの関連情報の提供に使用します。
第三者に開示・提供することはありません。