本文へスキップ

日本の社長を明るく元気にしたい。

TEL. 050-3786-3704

〒104-0061 東京都中央区銀座1-28-11 アクロス銀座505

公開セミナーSEMINAR

ご案内&お申込


タイトル キーマンに通えれば、売り上げは大きく伸ばせる
「情報営業」習得セミナー
狙い定めた顧客と良好な関係を築くコツを解説
日程 ご都合のいい日程をお選びください。
2017年2月6日(月)
2017年3月13日(月)
時間 午前10時〜午後5時
会場 和田創研セミナールーム(東京・銀座)
対象 営業担当者、営業関係者、営業管理者、営業役員、社長の方々
講師 和田創研 和田創
内容紹介 市場の成熟度が深まるにつれて習慣性の客回りで得られる注文が減っており、こちらから働きかけて商機をつかむ必要性が高まっています。しかし、「行けない⇒会えない⇒話せない⇒通えない⇒見つけられない」という今日に特有の問題を抱える営業が増えています。
「対人能力」と「ストレス耐性」が下がった結果、収益伸長に絶対に欠かせない重要顧客と関係をつくり、距離を縮めることを避けるようになりました。
提案営業の教育指導で知られる講師は、大学進学と同時に新聞奨学生として住み込みで働き、切り抜き記事を活用した独自の営業手法を編み出しました。
本講座では、その講師が“おみやげ持参”を基軸とした「情報営業」のセオリーとノウハウ、スキルについて、初回面談のポイントを交えながら解説します。参加者は、ケーススタディとワークショップを通じ、狙い定めたキーマンに幾度も通えるコツが身につきます。
内容構成 〔はじめに〕今日の営業に特有の問題を解決せよ

T 情報営業のセオリー
  〜基本的な考え方

1.情報営業の重要性
2.情報営業の定義
3.情報営業の手段
4.情報営業の目的
5.営業方法の転換
6.情報営業と提案営業のつながり
7.情報営業と提案営業の関係

U 情報営業のノウハウ
  〜具体的な進め方

1.情報収集の近道
2.提供情報の充実
3.情報提供の注意点
4.情報提供のコツ

V 情報営業のスキル
  〜実際の生かし方

1.情報営業の設計
2.習慣としての情報営業
3.情報営業のケーススタディ
4.情報営業のワークショップ

W 初回面談の準備
  〜段取り八分、本番二分

1.顧客理解の深化
2.切り抜き記事の仕込み
3.切り抜き以外の情報提供
4.会社としての営業支援

X 初回面談の急所
  〜面談継続の工夫

1.待ちに待った初回面談
2.初回面談の冒頭
3.初回面談の注意点
4.工程表の提示
5.面談継続の秘策
6.既存深耕の留意点

Y 決定権者との初回面談
  〜特有の困難の克服

1.トップダウンアプローチ
2.想定外の展開
3.急進展への対応

〔あすから〕情報営業と提案営業の連携を重んじよ

※内容の改訂により一部が変更になる場合あり。
参加費 44,000円(1名当たり。教材費・昼食代込。消費税別途)
※1社2名の参加は1名当たり1割引、3名以上の参加は1名当たり2割引となります。
 備考  

申込方法

●ウェブまたはファクスでお申し込みください。ウェブからのお申し込みは、お申し込みフォームに必要事項をご入力のうえご送信ください。ファクスでのお申し込みは、パンフレット(PDF)を出力し参加申込書にもれなくご記入のうえファクスでお送りください。
●お申込しみのメールまたはファクスを受信した後、当社より、メールにて請求書と参加証、会場地図などをご送付します。お申込しみのメールが届かない場合は、正常にメールが送られていない場合がございますので、お手数ですが、当社までお問い合わせください。
●開催7日前までに、請求書に記載した銀行口座へ手数料ご負担にてお振り込みください。
なお、参加申込みをお断りする場合がありますが、その際に理由を明らかにする義務を負いません。
●直前のお申込みはお受けできません。
また、キャンセルのご連絡は3日前までにお願いします。それ以降になりますと参加費の払い戻しはいたしかねますので、代理の方がご出席ください。

下記のフォームにてお申し込みください。同業者および個人のお申し込みはできません。

(必須)

(必須)
(必須)
      (必須)
      (必須)
      (必須)
      (必須)
      (必須)
(必須)
      (必須)
      
      

ご入力いただいた個人情報は和田創研にて厳重に管理したうえで、本サービスの提供のほか、和田創研グループからの関連情報の提供に使用します。
第三者に開示・提供することはありません。