企画への誘い
公園のボートで…

Copyright ©2015 by Sou Wada
 
◇登場人物
夢 二 次男・17歳
初 夫 長男・26歳

さっと目を通してください。企画を立てる、企画書を作成すると
いうことが、実は基礎的な手続きから成り立っていることが理解
できます。
この記事は、私の第一作『企画の愉しみ』(日本実業出版社)に収めた原稿です。1992年の刊行から20年以上が経過しました。
この間、ビジネスは進化し、企画も進化したはずです。しかし、人間が考える行為が中心となる企画の本質はそれほど変わっていません。
皆さまに「企画と企画書ができるまで」を感じ取っていただきたいと思い、手を加えずに掲載しました。楽しい会話や豊かな交流のなかで「企画」が育まれ、「企画書」にまとまる過程を実況中継で伝えています。
素敵なあなたと…

◆いつ誰が何を
夢 二 ただいまぁ。
初 夫 おい、来週の日曜日に楽しいことがあるんだって?
夢 二 何だよ、兄さん、いきなり…。
初 夫 クラスメートの畑山さんとデートなんだって? プロポ
    ーズでもするのか?
夢 二 そんなんじゃないよ。ピクニックに行く約束をしただけ
    だって。
初 夫 二人っきりで?
夢 二 まぁ、そうだけど…。いいじゃないか、もう。
初 夫 ふぅーん。さしずめ、親睦が目的ってところかな。
夢 二 …(ま、気持ちは打ち明けるつもりだけど)。
◆相手のニーズ
初 夫 どこに行くんだよ。高尾山か?
夢 二 違うよ(小学校の遠足じゃあるまいし)。もっとロマン
    チックなところだよ。
初 夫 なんだ、ロマンチックなところで親睦を深めちゃうの
    か。お前も隅に置けないなぁ。
夢 二 ところで、どこから聞いたの、この話。
初 夫 畑山さん。さっきお前が出かけてる時に本を返しに来た
    んだよ。
夢 二 えっ! どうして、早く言ってくれないんだよ。

◆井の頭公園デート企画案
1.企画概要
 ①時期:199*年8月25日(日曜日)
 ②参加者:⑴夢二(主催者)
      ⑵畑山さん(ゲスト)
 ③目 的:⑴親睦を深める
      ⑵プロポーズする(夢二 → 畑山)
 ④行 先:吉祥寺・井の頭公園

☞ポイント 情報整理の原則に従って考えをまとめていま
      す。
 6W2H When    :いつ(時期)
Where   :どこで(場所)
Who    :誰が(主体)
Whom   :誰に(対象)
Why    :なぜ(理由)
What   :何を(目的)
How   :どのように(方法)
How much:いくらで(予算)
スケジュールは綿密に

◆行先の決定
初 夫 お前に化学の宿題を教えてもらいたいって言ってたぞ。
    よければどこか空気のいいところで、だって。
夢 二 あ、そう(なぁんだ)。
初 夫 空気のいい、ロマンチックなところといえば、井の頭公
    園あたりだろ。
夢 二 うっ(まいるよなぁ)。まぁ、そんなところじゃない?
◆当日の行動
初 夫 よし、じゃ、俺が一緒にプランを立ててやる。
夢 二 (よけいなお世話だよ)。
初 夫 ま、当日の朝は彼女の家まで当然お出迎えだな。10時頃
    がいいだろう。彼女の家はどこだ。
夢 二 千歳烏山。
初 夫 近いじゃないか。明大前で乗り換えて、11時には公園に
    到着。先に勉強を教えちゃえよ。な?
夢 二 (はいはい)。
初 夫 で、昼飯だ。サンドイッチ、お前がつくってやれよ。最
    近、料理が得意なんだろ?
夢 二 そんなことないよ。
初 夫 そして、園内の茶屋で少し休んで、いよいよボートに乗
    る。井の頭の名物だ。漕ぎ方知ってるか?
夢 二 知ってるよ、乗ったことあるから。

2.行動予定
  07:00 起床・朝食(寝坊厳禁)
  07:30 お弁当づくり(サンドイッチ)
  08:20 リハーサル(自室にて)
  08:40 仕度(入念チェック)
  09:20 出発(余裕をもって)
  10:00 集合(当方からお出迎え)
  10:10 乗車(千歳烏山駅)
  10:30 乗換(明大前駅)
  10:50 下車(井の頭公園駅)
  11:00 到着(井の頭公園)
  11:10 宿題(早めに処理)
  12:00 昼食(ベンチ確保のこと)
  13:00 ティタイム(園内茶屋を利用)
  13:30 ボート漕ぎ(順番待ちの可能性あり)
  14:00 プロポーズ(ボート上にて)
      ※以降は状況により判断する

☞ポイント 目的の遂行に向けて、しっかりとした行動シナ
      リオを描いています。
連絡は「手渡し」で

◆目的の遂行
初 夫 で、ボートの上で「親睦」を深めちゃえよ。
夢 二 (なるほど…、そういう手もあったか)。
◆連絡方法
初 夫 ま、お誘いは手紙だな。お盆明けがいいだろう。そうい
    えば、「手渡し」っていう方法があるな。ポストに入れ
    るより、ずっと相手に気持ちが伝わるだろうな。
夢 二 手渡し?
初 夫 もちろん。夕刻に電話で呼び出して、熱いまなざしで手
    紙を渡す。熱い、熱い!
夢 二 分かったから、もういいよ。
◆雨天対策
初 夫 雨が降ったらどうする?
夢 二 延期かなぁ。
初 夫 ま、相手に代替日を聞いといた方がいいな…。ところで
    さ、おれが高校生の頃さ…。
夢 二 何?
初 夫 井の頭公園でボートに乗ったカップルは別れるっていう
    ジンクスがあったけど、今もそうか?
夢 二 (げっ)さぁ?
初 夫 プロポーズの場合もジンクスは有効なのかね?
夢 二 単なる親睦だよ(へーんだ!)。

3.準備計画
 ①連絡方法
  14日までに手紙を作成し、お盆明けに手渡す
 ②買物予定
  24日にプレゼントと昼食材料を購入する
 ③持物
  (後日詳細を決定)
 ④服装
  軽装とする(清潔でさわやかな身なりが基本)
4.雨天対策
  天候不順時は8月28日に変更する
  (ただし畑山さんの都合次第)
5.予算
   3,000円(内訳は別紙参照)
  ※状況の進展に備え、当日は8,000円を持参する

☞ポイント 実施の直前には買物や持物、服装の詳細な計画
      を作成します。
デート企画書の完成

◆井の頭公園デート企画案

1.企画概要
 ①時 期:199*年8月25日(日曜日)
 ②参加者:⑴夢二(主催者)
      ⑵畑山さん(ゲスト)
 ③目 的:⑴親睦を深める
      ⑵プロポーズする(夢二 → 畑山)
 ④行 先:吉祥寺・井の頭公園

2.行動予定
  09:20 出発(余裕をもって)
  10:00 集合(当方からお出迎え)
  10:10 乗車(千歳烏山駅)
  10:30 乗換(明大前駅)
  10:50 下車(井の頭公園駅)
  11:00 到着(井の頭公園)
  11:10 宿題(早めに処理)
  12:00 昼食(ベンチ確保のこと)
  13:00 ティタイム(園内茶屋を利用)
  13:30 ボート漕ぎ(順番待ちの可能性あり)
  14:00 プロポーズ(ボート上にて)
      ※以降は状況により判断する

3.準備計画
 ①連絡方法
  14日までに手紙を作成し、お盆明けに手渡す
 ②買物予定
  24日にプレゼントと昼食材料を購入する
 ③持物(後日詳細を決定)
 ④服装
  軽装とする(清潔でさわやかな身なりが基本)

4.雨天対策
  天候不順時は8月28日に変更する (ただし畑山さんの都合次第)

5.予算
  3,000円(内訳は別紙参照)
  ※状況の進展に備え、当日は8,000円を持参する

☞ポイント 企画書のもっともシンプルな原型を見ることができます。

   和田創研ホームページ 和田創 library online TOP
  和田創研
copyright©2015 WADASOUKEN Co.,Ltd all rights reserved.